プラセントレックス(ヒトプラセンタジェル)

この記事は約7分で読めます。


ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel)のレビュー(500件)

プラセントレックス(ヒトプラセンタジェル)レビュー

色、匂いが好みで最初からとても気に入りました。早速使用してみると、シットリしていて、どんどん肌に浸透し、プルプル感と肌ツヤ感にビックリしました。

しかも数日使用しただけなのに、もう肌が若返ったような気がして、とても嬉しい効果を実感しています。これからも長く愛用していきたいです。

2020.01.01

お風呂上がりに2、3センチ出して顔から首まで一気に塗っています。
それで、着替えて色々していたら、ちょうど乾くので、乳液を塗って仕上げています。
はり、小皺に効果ありだと思います。
シミも出来にくくなったかな?
とにかく、この価格でずっと提供して欲しいです。

ちゅん

2019.12.14

SNSで評判が良いので購入しました。
敏感肌ですが、問題なく使用出来ています。
私は洗顔後すぐに使用。
乾いたらその後に化粧水、美容液、クリームです。
1本使い切りハリを実感していて毛穴が目立ちにくくなり、お肌の調子が良く、化粧ノリも良いです。
使い続けてシミなど他にも効果があれば嬉しいですね。

1人のお客様がこれが役に立ったと考えています

メルモ
2019.11.22

到着には2週間かかりました。
その分 15本からお安いので我慢ですね。朝晩と10日で一本くらい使うと効果がわかるかと思います。たっぷりがおすすめですね(*^^*)

MW

2019.10.15

蓋を開けてはじめのビックリ。とってもきれいなブルー!こんな色のジェル初めて。以前のプラセンタ入りのクリームはとっても獣臭が強く、ハンドクリームですら一回使って捨ててしまいました。でも、このジェルは全く獣臭が無く使いやすかったです。しばらく使って2度目のビックリ。くすみが無くなって来ました。肌に張りも出て来たように思います。

1人のお客様がこれが役に立ったと考えています

梨花
2019.09.04

SNSでとても話題になっていた「ヒトプラセンタジェル」です。気になっていたものの肌が弱いので合わなかったらどうしようとか肌荒れ酷くなったら嫌だなと思いつつもニキビ炎症が治まった、肌トーンが上がったなどの口コミを見て購入してみました。

まず、ジェルの色は薄いブルーです。

香りは某香水に似ていると色々なサイトや口コミ等で言われているので人によっては苦手な方もいるかもしれませんが、私は好きな香りでした。(サム〇イに似てるとありましたが私は胎盤系の香りに感じました)

使い方は私は一番人気のある洗顔直後の肌にブースターとしての役目で使う方法と化粧水などの後に美容液代わりとして使う方法どちらも試してみましたが、個人的にブースターとして使う方が効果があったかな?と思います。
ジェルなので少量でもスっと伸びてくれます。乾くまで待たないといけない(8~10分位)ですがその後はいつも使っているスキンケアで良いというのも◎
1週間くらい使用しましたが、明らかに肌トーンも上がり肌のキメが整ってきたのは目に見えて分かります。プラセンタと一概に言ってもヒト由来のものは効果が段違いです。

ちか
2019.08.22

伸びがよく、ちゃんと肌に馴染みます。
また、目元に細かいシワがあるのですが、使ううちにだんだん薄くなってきた気がします。
色が青いので最初はびっくりしましたが、効果がありそうなので続けたいです!

1人のお客様がこれが役に立ったと考えています

2019.08.21

チューブから出した時はブルーのジェルでびっくりしました。

さらに清涼感のある香りも慣れない感じで驚きました。化粧水の後に顔全体に塗りました。

ベタつかずサラッと伸びるのでテクスチャーは良い感じです。

2、3日使ってみると肌全体のくすみが取れて肌色が明るくなったように思いました。

特に頬が明るくなったので若く見えるような気がします。

香りも慣れると気にならないのでこのまま続けて使ってみたいです。

 

プラセントレックス(ヒトプラセンタジェル)とは?

プラセントレックスは、海外ではニキビ跡や火傷の傷跡の治療などの目的で使用されているだけでなく、シミやそばかす、たるみ改善などの美容目的でも大きな効果を期待できます。

インドのアルバート・デイビット(Albert David)社によって開発されたジェルです。

プラセンタという言葉は胎盤を意味しています。

プラセンタ商品の多くは、牛や馬、豚、羊などの胎盤を利用することが多いのですがプラセントレックスの主成分は、ヒトの胎盤から抽出されたヒトプラセンタです。

多くのプラセンタ商品に牛の胎盤を使用していましたが、BSE(牛海綿状脳症)の事件以降はBSEのリスクを避けるため他の家畜の胎盤を使用することが多くなりました。

牛以外の家畜の胎盤を使用するとはいえ、ヒト以外の胎盤のためやはりリスクは拭い去ることができません。

プラセントレックスはヒトの体内にある成分なのでアレルギー反応を起こすリスクが低く、敏感肌の方やトラブルを起こしやすい肌質の方でも安心して使えるという特徴があります。

1日3~4回の塗るだけで肌質改善効果につながります。

 

有効成分のヒトプラセンタを肌に塗布すると、新しい肌の生成を活性化、肌のターンオーバーを正常な状態へと近づける、紫外線によるダメージを阻止する抗酸化作用が期待されています。

また、ヒトプラセンタには保湿効果や、シワ予防の効果もあることが示唆されています。

 

日本国内での購入

日本の病院ではプラセンタの配合された塗り薬は承認されてないため、手に入れることができません。 一部の美容クリニックではプラセンタ注射や服用するプラセンタを海外から取り寄せて販売している場合がありますが、全体的に高価です。

美容クリニックからプラセンタを購入するのにかかるコストは、

プラセンタ注射の10回分1セットの価格 28,000~35,000円

服用するプラセンタの価格 18,000~30,000円

金額に大きな差があるのは、ヒト由来のプラセンタだけでなく豚由来のプラセンタの注射や飲むプラセンタがあるためです。 化粧品としてもプラセンタが配合されている商品があります。

例として、豚由来のプラセンタが5%配合10gの化粧品の価格は、 1,800~2,500円程度かかります。

豚由来のプラセンタは副作用などのリスクが高くなるので、ヒト由来のプラセンタになると価格が高くなってしまう傾向にあります。

 

用法と用量

プラセントレックスを使用する際は、清潔にした肌に直接塗布してください。 化粧水などスキンケアをした肌に使用しても問題はありません。

プラセントレックスは肌トラブルが気になる部分に適量を指にとって馴染ませていきますが、アンチエイジング目的で利用する場合には、肌全体に馴染ませてもかまいません。

1日に3~4回程度を目安に使用してください。

メイクの上や皮脂が溜まっている肌に塗布しても有効成分が内側に浸透しにくいです。

洗顔せずにプラセントレックスを利用する場合は、メイクをきちんと落とし、蒸しタオルなどで清潔な状態にした上で塗布してください。

塗る際には、肌の内側に浸透するように軽く指の腹でマッサージしながら薄く塗ってください。

 

副作用

プラセントレックスの有効成分であるヒトプラセンタは、もともとヒトの胎盤から抽出された成分で、アレルギー反応などはほとんど起こるリスクはありません。

副作用などの心配も極めて低い安全なジェルです。

そのため、これまで別の塗り薬で肌トラブルを改善できなかった人でも、プラセントレックスなら安心して使用できることが多いです。

しかし、場合によっては肌に違和感を感じる場合があるため、肌がかゆくなったり赤くなったり異常を感じることがあります。

その他に起こる可能性がある副作用として、塗布した部分が熱を持ってほてったり、息苦しを感じることあります。 そのような場合には、直ちに使用を中止して皮膚科を受診することをお勧めします。

> ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel)のレビュー(500件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました